すだち日和

面白い記事を書けるように頑張っています。毎日更新をできるように。文章は下手くそですが読んでいただければ幸いです。

どうも、コウです。

最近、テレビで観た番組で紹介されていたレンチン生姜に興味深々です。

なぜ興味があるかと言えば、最近お腹のお肉が気になるからです。

この方法は、何も我慢しなくても良い

普通にご飯を食べてもOK

レンチン生姜の作り方

・きざんだショウガ、すりおろしたショウガ、チューブのショウガでもOKを耐熱容器に入れて生姜が浸るほどの水を一緒に入れてラップをして電子レンジでチンしてください。

IMG_3173

ラップをしたほうがいいです。ラップを忘れてチンしたら水が蒸発してしまいました。そして、慌てて水をコップに入れたことで割れてしまいました。ご注意あれ。

IMG_3174

加熱時間は、以下の通りです。

(500wなら約4分)(750wなら約3分)

使い方

・使い方は、チンした生姜をご飯の時にトッピングして食べる!
 (1日の摂取量は、10g〜20g程度にしてください。たくさん食べると胃が不調をきたす可能性があります。)

簡単ですよね。

これなら続けられますね。

なぜ生姜にダイエット効果があるのか?



生の生姜に含まれる成分でジンゲロールというものがあります。

ジンゲロールは、加熱することで、ショウガオールという成分に変わります。

ジンゲロールは、血管を広げて一時的に体温を上げてくれますがその後冷えていきます。しかし、ショウガオールは、内臓の血流を高めて全身に血流を流すため、体を温める効果が長く続きます。

よって、代謝を上げることにより、エネルギー消費を促す効果があると言われています。

また、100度以上の高温で調理を行うと成分が損なわれるため注意が必要です。

相乗効果が期待できる食材は? 

ココアです。

ココアには、血管を広げて血の流れを良くする効果があるのでショウガオールの力と合わされば、さらなる効果が期待できるというわけです。注意点として、砂糖などを入れないでください。甘みが欲しい場合は、蜂蜜などで代用すると良いですよ。

まとめ

・生姜には、体を温めて代謝を促進する効果があり、加熱することでさらに活用出来る。

・ココアに入れて飲むと相乗効果が期待できる。

・寒い冬には、生姜ココアを飲んで代謝を上げてさらに、ダイエットできたら良いですよね。私もやってみます。

それでは、また。
 
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット