すだち日和

面白い記事を書けるように頑張っています。毎日更新をできるように。文章は下手くそですが読んでいただければ幸いです。

どうも、コウです。

 私もカメラで写真を撮るのが好きで、下手くそなりに撮影をしています。しかし、機能を使いこなせているかといえばそうではありません。ほとんど、オートに頼っています(苦笑)Mモードというものは、マニュアルモードという使い方をされます。

マニュアルといえば、運転でいうところのミッションみたいなもの。

カメラの機能を自動ではなく、自分で調整して場面に合わせて撮影をするモードです。このモードの説明は本にも載っていますが私は、なかなか理解できませんでした。

北陸のフォトグラファー大木賢さんのツイートは分かりやすいです。
今まで理解できなかったところが理解できました。ありがとうございます。



カメラの絞り(蛇口)と言われるものとは、カメラに入ってくる光の量を調節する機能です。

シャッタースピード(時計)は、光を取り込む時に開けるドアの速度です。
絞りとシャッタースピードを調節することで、適切な光(コップ)を取り込むことができます。

この説明、わかりやすい。

私も活用させていただきます。

それでは、また。 
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット